ネイルサロンならネイルクイック
NailQuick ネイルクイック

ネイル&ビューティー通信

ネイルや美容、健康の話題を中心に、新店舗や映画とのコラボ情報などを
ネイルクイックからお届けします。

ネットでカンタン予約 ONLINE BOOKING

2017年6月23日ネイル

カラバリ豊富なエスニックネイルで 友達に差をつけちゃおう!

ネイルを楽しむなら、人と被らないネイルがいい! 大人かわいくて個性あふれるネイルがいい! こういった方におすすめなのがエスニックネイルです。ここでは、エスニックネイルがどういったネイルなのか、説明や実際のやり方などをご紹介していきます。

■エスニックネイルってどんなネイル?

民族的という意味をもつエスニックという言葉。特に、アジアンテイストやアフリカンテイストを指すことが多いようです。そういうエスニックなデザインを取り入れて、リゾート感あふれる個性豊かなネイルに仕上げたのがエスニックネイルです。エンブレムや刺しゅうなどがモチーフとして使われ、年中使えるデザインが盛りだくさんです。鮮やかな色味が印象的で、見た人にインパクトを与えます。指先で周囲の子と差をつけることができるので、オシャレさんなら一度は挑戦したいネイルです。

■豊富なカラーをベースにできるのが魅力!

エスニックネイルは、さまざまな色を使ってできるネイルです。自分のその日の服装と合わせてネイルを楽しむことが可能で、オレンジやブルー、ゴールドといった明るくて鮮やかな色味が使用されるのが代表的です。自然とゴージャスな感じになるため、パーティーはもちろん旅行やイベントなどの特別なシーンで気分をあげるネイルとしてもピッタリです。

■エスニック調にするためのデコのポイント

では、どうしたらエスニック調のネイルを作ることができるのか解説しましょう。まず、ベースとなるネイルは1色でまとめてしまわずに、数色使ってタイダイ柄にしておくと良いでしょう。
タイダイ柄をセルフでする方法は簡単! マニキュア(カラージェル)を2色以上と筆を用意します。まずは薄い色をベースとして塗ります。その上から、用意した色をそれぞれランダムに点で数か所落とします。あとは筆でたたいてぼかし、バランスよくなじんだらトップコート(トップジェル)を塗って完成です! 2色が基本ですが、3色以上でもより鮮やかなタイダイ柄のネイルにすることができます。

ここからどういったパーツを乗せれば、よりエスニック調になるのか説明します。おすすめはストーンやゴールドのパーツです。ストーンは大ぶりであるならアクセントとして1個乗せ、小ぶりのストーンであればたくさん使うと良いでしょう。特におすすめなのはターコイズブルーのストーンです。エスニックやリゾートっぽい感じが一気に増すため、夏にエスニックネイルにチャレンジするならぜひ取り入れてほしいパーツです。ゴールドのパーツなら、小さなパーツをいくつか並べたり、羽モチーフのパーツを取り入れたりすることで、エスニック感を出すことができます。
パーツを乗せるときは、大ぶりのストーンを先に、小ぶりなものをあとにデコるとバランスよく仕上げることができますよ。

■100円ショップ素材でもエスニックネイルの素材が手に入る!

セルフでのエスニックネイルはコスト的に難しいかも……と心配な方もご安心を! 100円ショップに売っている素材で、ばっちりエスニックネイルにすることができます。まずはマニキュアですが、100円ショップに売っているもので十分ベースカラーとして整えることが可能です。数色購入して、タイダイ柄にする際に使う筆も購入しておくと良いでしょう。そして、ストーンやパーツも100円ショップで販売されているものもあるので、探してみてくださいね。

いかがでしたか? 一見難しそうなエスニックネイル。しかし、実はとってもシンプルなやり方でできるセルフネイルです。ぜひ取り入れてみてくださいね。

ネットでカンタン予約

ネットでカンタン予約

▲ページの先頭へ戻る

スマートフォン及びモバイルサイト
端末でQRコードを読み取るか、URLを携帯に送信(QRをクリック)し、アクセスして下さい。(従来型携帯・スマートフォン共に対応)
Copyright © 1996-2015 NonStress. All Rights Reserved.
※Nail Quick, SPANAIL, NAIL PARFAIT 及び Quick Nail のロゴ及び名称は、株式会社ノンストレスの登録商標です。
※当ウェブサイトに掲載中の文章・写真および動画の無断転載及び改変等を一切禁止します。