ネイルサロンならネイルクイック
NailQuick ネイルクイック

ネイル&ビューティー通信

ネイルや美容、健康の話題を中心に、新店舗や映画とのコラボ情報などを
ネイルクイックからお届けします。

ネットでカンタン予約 ONLINE BOOKING

2017年6月25日ネイル

大人女子にピッタリ! 上品でオシャレなドロップネイルのやり方

ドロップネイルとは、キラキラ光る水面のようなデザインのネイルのことです。定番カラーのブルーや水色だけではなく、淡い色やキュートなデザインのようにいろいろな表情を見せてくれます。今回は、大人女子にピッタリのドロップネイルのやり方やデザインをご紹介いたします。

■ドロップネイルを作るために用意するもの、用意するカラー

はじめに、ドロップネイルを作るための道具とカラーをご紹介いたします。

 

<材料>

ベースジェル

クリアジェル

カラージェル(白、水色、青)

トップジェル

ネイル用筆、細筆

 

道具の準備が整ったら、ドロップネイルにチャレンジしましょう♪

 

■水面のようなドロップネイルのやり方

それではドロップネイルのやり方をご紹介いたします。

 

<ドロップネイルのやり方>

  1. 白のカラージェルをクリアジェルで薄めておきます。柔らかめで塗ったときに透明感があり、ベースの色が見える程度の色づきになるくらいに薄めます。
  2. ベースジェルを塗り硬化します。
  3. ベースのカラーを塗ります。1色ベタ塗りでも良いですが、より水面っぽさを出すために今回はマーブル模様を作ります。まず、水色と青のカラージェルで水玉模様を作るように、爪の上にちょんちょんとのせていきます。乗せた色を優しくたたくようにして伸ばしてなじませます。マーブル模様ができたら硬化します。
  4. ベースカラーの上に、1で薄めた白のカラージェルをベースカラーが透けて見える程度に薄く塗ります。この時、まだ硬化はしません。
  5. 細筆でクリアジェルとり、丸い形になるように爪の上に垂らしていきます。このとき、丸の大きさを変えるとより水面っぽさが出ます。
  6. 爪全体にドロップ模様ができたら一度硬化し、最後にトップジェルを塗って硬化したら完成です。

 

意外と簡単にドロップネイルが作れちゃいます♪

 

■ドロップネイルアート☆人気デザインのご紹介

ドロップネイルの定番はブルー系の色を使ったものですが、ほかにもおすすめのカラーやデザインがありますのでご紹介いたします。

 

<エメラルドグリーンのドロップネイル>

エメラルドグリーンの海がキラキラ輝くようなさわやかなドロップネイル♪貝殻のモチーフをプラスすれば海らしさUP!

 

<コーラルピンクのドロップネイル>

ピンク、コーラルピンク、白の組み合わせで、ふんわりかわいいドロップネイルに。キラキラ光るラメも加えると女性らしさがあふれるネイルになります。

 

<砂浜と組み合わせて>

ドロップネイルを斜めフレンチや逆フレンチで作り、残りのスペースにベージュや金ラメのネイルを塗って貝殻やヒトデのパーツを散らせば、ビーチを爪に閉じ込めたようなデザインに。

 

いかがでしたか?今回はドロップネイルのやり方をご紹介いたしました。

ドロップネイルは、水色、青、エメラルドグリーンのような色ばかりではありません。ピンクや、コーラルピンクなどのキュートな色で、ドロップネイルを作ってみてもかわいく仕上がります。ぜひ、あなた好みのドロップネイルを楽しんでみてくださいね♪

ネットでカンタン予約

ネットでカンタン予約

▲ページの先頭へ戻る

スマートフォン及びモバイルサイト
端末でQRコードを読み取るか、URLを携帯に送信(QRをクリック)し、アクセスして下さい。(従来型携帯・スマートフォン共に対応)
Copyright © 1996-2015 NonStress. All Rights Reserved.
※Nail Quick, SPANAIL, NAIL PARFAIT 及び Quick Nail のロゴ及び名称は、株式会社ノンストレスの登録商標です。
※当ウェブサイトに掲載中の文章・写真および動画の無断転載及び改変等を一切禁止します。