ネイルサロンならネイルクイック
NailQuick ネイルクイック

ネイル&ビューティー通信

ネイルや美容、健康の話題を中心に、新店舗や映画とのコラボ情報などを
ネイルクイックからお届けします。

ネットでカンタン予約 ONLINE BOOKING

2015年10月30日ネイル

ネイルのプロが教える!ネイル長持ち3つのコツ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

プロが教えるネイル長持ちのコツ

セルフネイルだと、せっかくキレイに仕上げたジェルやポリッシュが2週間も経たずに剥がれてしまった・・・、そんな経験ありませんか?

自分でジェルしたりポリッシュしたりだと、あまり長持ちしませんよね。1週間もしないうちにツヤがなくなって残念な見た目になることも・・・。

でも、正しい方法でジェルやポリッシュをつければ、セルフネイルでも3週間~4週間くらい綺麗に長持ちさせることもできるんですよ!

 

 

ネイルを長持ちさせるコツは、ずばり「キューティクルケア」に秘密があります。

ジェルやポリッシュを塗る前の爪の処理が重要なポイントになるんです。

ほとんどの方が特別な処理をせずにジェルやポリッシュを塗っているので、すぐに剥がれ落ちやすくなってしまいます。

ルースキューティクル(甘皮の下の不要な薄皮)が爪周りに付着していると、それにジェルやポリッシュが付いてしまい、爪が伸びたときに根元から剥がれやすくなってしまうわけです。

ネイルクイックでは、ジェルやポリッシュを施す前に専用のネイルマシンを使ってルースキューティクルを取り除くところからスタートします。

マシンの細かな振動が爪に刺激を与えて、マッサージ効果もアップ。新しい爪を作り出す爪母(マトリクス)という部分を健康的に促して“美爪”を育てるんです。

 

 

あくまでも、「キューティクルケア」はジェルやポリッシュを塗る前の基本で、ネイルを長持ちさせるためには、「もっと細かに爪や爪周りをケア」する必要があります。

ルースキューティクルを取り除いたあと、ジェルやポリッシュを塗る前に爪の表面をバッファでくもらせ、爪の表面の油分や汚れをプライマーでキレイに落とすのも大事なポイント!

なぜこの処理が大事かというと、爪の表面を滑らかにし、ジェルやポリッシュの密着を高めるためです。爪の表面が汚れていたり滑らかでないと、剥がれやすい原因になってしまいます。

上記の処理は非常にデリケートなケアなので、セルフネイルではなく、専門的な技術をもったネイリストに任せるのが一番です。

見よう見まねでしてしまうと、気づかないうちに爪の表面を傷つけてしまい、逆効果になるおそれがあります。

それでも、どうしてもセルフネイルでジェルやポリッシュを楽しみたいという方は、下記の点に注意する必要があります。

ジェルを塗っている際に爪周りにジェルがはみ出すことがありますが、必ず小まめに拭き取りましょう。どんな小さなはみ出しでも、そのまま硬化してしまうと全体的に剥がれやすくなる原因になるからです。

それから、ジェル用ライトでジェルをしっかり硬化するのも大事なステップです。ポリッシュ場合はしっかり乾かしましょう。

 

 

そして、最後の仕上げですが、ポリッシュの場合は「トップコート」を必ず塗りましょう。

トップコートは爪の保護とツヤ出しの2つの意味があります。ホームケアとしても、ツヤがなくなってきたらトップコートを塗るとよいです。

また、ジェルの場合もポリッシュの場合も「キューティクルオイル」を塗るのも忘れてはいけませんね。キューティクルオイルは爪の保湿を高めてくれます。爪や指先の保湿はネイルを長持ちさせるためにも大切なケア。乾いた爪や指先は不健康で、ジェルやポリッシュが剥がれやすくなってしまうんです。

ネイルクイックでは、ホームケア用に天然ケラチンやビタミンEを配合した「アミノモイストグローブ(ソックス)」も販売しています。天然ケラチンやビタミンEは爪を健康的に強く育て、指先や爪に潤いを与えてくれますのでホームケアにお勧めです。

それでは、ここまでのポイントをまとめてみましょう。

■セルフネイル長持ちのコツ1 <キューティクルケア>

ジェルやポリッシュを施す前は必ず不要なルースキューティクルを取り除くことが大事!

■セルフネイル長持ちのコツ2 <細かな爪周りのケア>

爪の表面を丁寧にバッファでくもらせ、爪の油分や汚れをプライマーでキレイに落とす!爪周りにはみ出したジェルやポリッシュは小まめに拭き取る!

■セルフネイル長持ちのコツ3 <トップコートとキューティクルオイル>

ポリッシュの場合は仕上げのトップコートは忘れずに!さらに、キューティクルオイルで保湿効果を高めるのも大事!

どれも簡単そうですが、実は意外とナイーブで繊細な処理ばかり。確かにセルフネイルは自宅でできるので便利かもしれません。しかし、自爪にかける負担が大きいことも確かです。

ダメージが積み重なると自爪がボロボロになってしまい、ジェルやポリッシュを長持ちさせにくくなります。これでは意味がありません。

爪に負担をかけないように状態を確かめながら、ジェルやポリッシュを施すのがネイリストの役目。やはり最もよいのはセルフネイルではなく、専門的な知識と技術力のあるプロネイリストに任せることです。

 

いずれはセルフネイルを完璧にマスターしたいという方も、まずはネイルクイックで指先のケアや細かな処理の大切さを実感してみてください。

お客様一人一人がキレイな指先をキープするために、専門的な知識と技術をもったネイルクイックのネイリストがお手伝いさせていただきます。

一緒に“美爪”を目指したい、それがネイルクイックの願いです。どんな悩みや質問でも、まずはお気軽に相談してくださいね。

当店のスタッフが、自信をもって美爪への近道を提案させていただきます。


【提携外部ライター 石川】
美容系、婚活系を中心に執筆するネイルクイック提携の当コラム担当外部ライター。
提携外部ライターのコラムは、ネイルクイックとの見解とは異なることもございます。
予めご了承下さい。


ネットでカンタン予約

ネットでカンタン予約

▲ページの先頭へ戻る

スマートフォン及びモバイルサイト
端末でQRコードを読み取るか、URLを携帯に送信(QRをクリック)し、アクセスして下さい。(従来型携帯・スマートフォン共に対応)
Copyright © 1996-2015 NonStress. All Rights Reserved.
※Nail Quick, SPANAIL, NAIL PARFAIT 及び Quick Nail のロゴ及び名称は、株式会社ノンストレスの登録商標です。
※当ウェブサイトに掲載中の文章・写真および動画の無断転載及び改変等を一切禁止します。