• ネイル

2017年9月10日ネイル 好みのテイストはどれ? おしゃれ見え確実なボヘミアンネイルのやり方

70年代を思わせる民族衣装のようなテイストであるボヘミアンは、大人女子から注目されているファッションスタイルです。どこなくエキゾチックなデザインが印象的なボヘミアンネイルが簡単に、そしておしゃれにできるやり方を解説していきますね!

 

■ネイルシールで簡単!大人かわいいカラフルボヘミアンネイルのやり方

<用意するもの>

・ベースコート

・トップコート

・白、ビビッドグリーン、ビビッドピンクのネイルカラー(ラメなし)

・ネイティブ柄のネイルシール(ボヘミアン調の幾何学模様・直径5ミリくらい・黒)

・ネイル用のピンセット

・ハサミ

<やり方>

  1. ネイルシールはあらかじめ、貼りやすい大きさにカットしておきます。
  2. すべての爪にベースコートを塗り、右手の親指から順にグリーン、白、ピンク、グリーン、白と、5本の指にネイルカラーをべた塗りで二度塗りします。
  3. 左手も同じ要領で親指からピンク、グリーン、白、ピンク、グリーンと、5本の指に各ネイルカラーをべた塗りで二度塗りします。
  4. 二度塗りしたネイルカラーが7割から8割乾いたら、ネイティブ柄のネイルシールをピンセットに取り、白のネイルカラーを塗った3本の爪の中央部分に貼ります。

このとき、ネイルシールの柄をランダムにするとおしゃれに仕上がります。

  1. 3本の爪にネイルシールを貼り終えたら、トップコートを二度塗りして完成♪

 

■ナチュラル派にもおすすめ♪2色でできるボヘミアンネイルのやり方

<用意するもの>

・ベースコート

・トップコート

・パステルブルーとライトベージュのネイルカラー(ラメなし)

・ターコイズのストーン(3ミリ幅くらい・丸型またはダイヤ型)

・ネイル用のピンセット

<やり方>

  1. すべての爪にベースコートを塗ります。
  2. 右手の親指と人さし指、小指、左手の中指と薬指の5本にライトベージュのネイルカラーをべた塗りで二度塗りします。
  3. 残りの5本の指には、パステルブルーのネイルカラーをべた塗りで二度塗りします。
  4. 次に、ライトベージュのネイルカラーを塗った爪の生え際の中央部分にトップコートを一滴たらしてから、ターコイズのストーンを乗せ5分から6分おきます。
  5. トップコートを二度塗りして完成です。

 

■大人にキメるならコレ☆フリンジがおしゃれなボヘミアンネイル

<用意するもの>

・ベースコート

・トップコート

・カーキ、マスタードイエローのネイルカラー(ラメなし)

・ばんそうこう(3枚)

・ハサミ

・つまようじ

<やり方>

  1. ばんそうこうをカットします。3枚のばんそうこうを2つにカットして6枚にしたら、それぞれ先端にV字にハサミを入れ、三角の切れ込みが入るようにカットします。
  2. すべての爪にベースコートを塗り、右手の親指と中指、小指、左手の人さし指と小指の5本の爪にばんそうこうを貼ります。

このとき、爪の中心位置にV字の角がくるようにして爪の根元を隠すようにばんそうこうを貼るのがポイント!

  1. ばんそうこうを貼った爪にカーキのネイルカラーを二度塗りでべた塗りします。
  2. 残りの5本の指に、マスタードイエローのネイルカラーをべた塗りで二度塗りします。
  3. カーキのネイルカラーが8割から9割乾いたら、ばんそうこうをゆっくりとはがします。
  4. つまようじの先端を使い、カーキのネイルカラーをV字に塗った部分から爪の根元に向かってフリンジを描いていきます。フリンジの長さと幅をできるだけそろえて描くのがポイントです!

7. フリンジ柄が7割から8割乾いたら、トップコートを塗って完成です。

人気記事ランキングRANKING

編集部からのおすすめ記事RECOMMEND

ネイルサロン検索SEARCH SALON

全サロンや各サロンで使える、お客様のご要望に合わせた様々なキャンペーンをご用意しています。
キャンペーンを使って、私たちの上質なサービスをお気軽に体験してください。

ネイルクイックの品質QUALITY

ネイルクイック最大の特徴は高品質なサービスを提供することです。
デザインやスタッフの技術はもちろん、お客様が安心してくつろげる空間をご用意してお待ちしております。

ネイルクイックの品質