ネイルサロンならネイルクイック
NailQuick ネイルクイック

ネイル&ビューティー通信

ネイルや美容、健康の話題を中心に、新店舗や映画とのコラボ情報などを
ネイルクイックからお届けします。

ネットでカンタン予約 ONLINE BOOKING

2017年1月12日ネイル

冬に絶対おすすめ!雪の結晶ネイルのやり方

冬におすすめの雪の結晶ネイル。雪が舞い散るようなすてきな雰囲気を醸しだしてくれます。あなたも雪をイメージして雪の結晶ネイルにチャレンジしてみませんか? 上品に仕上がるので、女性らしさがアップします。イベントの多いこの時期だからこそ、冬っぽく手元を華やかに上品に♪今回は雪の結晶ネイルの簡単なやり方をご紹介いたします。

雪の結晶

■雪の結晶を作るために用意するもの、用意するカラー
まず、はじめに、雪の結晶ネイルを作るための道具とカラーをご紹介いたします。

<材料>
ベースジェル
カラージェル(ピンク、白、お好みでゴールド、赤、ネイビー)
トップジェル
ネイルアート用筆、細筆、平筆
道具の準備が整ったら、早速雪の結晶ネイルにチャレンジしましょう♪

 

■大人かわいい!雪の結晶ネイルのやり方
次に、簡単な雪の結晶ネイルのやり方をご紹介いたします。

<雪の結晶ネイルのやり方>
1. ベースジェルを塗り、硬化します。
2. ピンクのカラージェルを全体に塗り、硬化します。
3. 細筆に白のカラージェルをつけ、*の形になるように線を引きます。または、平筆に白のカラージェルをつけ、筆先で*の形を6回にわけてスタンプのように押してもOKです。*の形ができたら、それぞれの*の先から枝分かれするように、短く線を3本伸ばして雪の結晶を描きます。
4. 10本の爪のそれぞれ違う箇所(爪の左下や右上、真ん中など)に雪の結晶を描いたり、大きさを変えたり、お好みで描いて硬化します。
5. 細筆を使って、雪が降るように白のドット柄を描いて硬化します。
6.トップジェルを塗って完成です!
白のドットはお好みで、ゴールドに変えてもOK! また、ピンクのカラーは、赤やネイビーに変えても大人な仕上がりになるのでおすすめです。

※ジェルを塗る際は、爪の甘皮や、爪の両脇の皮膚にジェルがつかないよう、注意しながら塗りましょう。

 

■ネイルパーツやネイルシールを使って雪の結晶ネイルを作ろう♪
どうしても雪の結晶を描くのが難しい、うまくいかないという場合は、ネイルパーツやネイルシールを使って雪の結晶ネイルにチャレンジしてみましょう!

<材料>
ベースジェル
カラージェル(ゴールド、白)
雪の結晶のネイルシール(もしくは雪の結晶のネイルパーツ)
トップジェル
ネイルアート用筆、細筆

<雪の結晶のネイルシールのやり方>
1. ベースジェルを塗り、硬化します。
2. ゴールドのカラージェルを全体に塗り、硬化します。
3. トップジェルを塗って、硬化します。
4. 雪の結晶のネイルシールをピンセットで取り、それぞれの爪に丁寧にのせ、ウッドスティックやつまようじなどで上から軽く押さえます。
5. 細筆で白のドット(雪)を描き、硬化します。ドットの大きさはお好みで、ストーンでもOK!
6.トップジェルを塗って完成です!
ネイルシールの代わりに雪の結晶ネイルパーツを使っても簡単に雪の結晶ネイルを作ることができます。

 

いかがでしたか? 今回は、セルフでできる雪の結晶ネイルのやり方をご紹介いたしました。冬におすすめの雪の結晶ネイルに挑戦して、セルフネイルを楽しんでくださいね♪

ネットでカンタン予約

ネットでカンタン予約

▲ページの先頭へ戻る

スマートフォン及びモバイルサイト
端末でQRコードを読み取るか、URLを携帯に送信(QRをクリック)し、アクセスして下さい。(従来型携帯・スマートフォン共に対応)
Copyright © 1996-2015 NonStress. All Rights Reserved.
※Nail Quick, SPANAIL, NAIL PARFAIT 及び Quick Nail のロゴ及び名称は、株式会社ノンストレスの登録商標です。
※当ウェブサイトに掲載中の文章・写真および動画の無断転載及び改変等を一切禁止します。